マルク・シャガール

 data-srcset

(Marc Chagall, 1887年7月7日 - 1985年3月28日)

20世紀のロシア(現ベラルーシ)出身のフランスの画家。 生涯、妻ベラ(ベラ・ローゼンフェルト)を一途に敬愛していたこと、 ベラへの愛や結婚をテーマとした作品を多く製作していることから 別名「愛の画家」とも呼ばれる

1973年、ニース市に「マルク・シャガール聖書のメッセージ国立美術館」 (現国立マルク・シャガール美術館)が開館。「マーグ財団美術館」に大作がある。

骨董品や、金・貴金属・宝石、ダイヤ・ブランド品や腕時計などは、思わぬ高値が付くことがあります。
「査定」は無料です!お気軽にお問い合わせください。